RSS|archives|admin

「キッチュ」ワイズ出版創刊号掲載作品紹介:シゲケンジ『高橋君のオトメゴコロ』

2017.04.21 Fri
「おまえ…甘いもの好きか…?」妙に気合が入った表情で聞かれたら、あなたはどう答えますか?ドタバタの裏腹に隠される高橋くんの思いとは…?

vol07_08A1.jpg

女装してまで、買った、いえ、買ってしまったバレンタインチョコレート

渡す相手は自分と同じく、男性

vol07_08B2.jpg

まるで自分自身の気持ちを整理しきれないかのように、コミカルかつ、オーバーリアクションな高橋くん、胸の中の葛藤が次第パニックを呼ぶ。

vol07_08C1.jpg

チョコレートを、あの人に渡せるのか・・・しかし、渡したあと、どうするのか?


漫画は誰のものなのか、という論争を聞いたことがあります。
おそらくですが、制作段階は著者のもの、しかし他人の目に触れた瞬間、それは読者のものになると考えています。

vol07_08D.jpg

結末は、どうであるべきなのか、それはともかく、高橋くんの行動の後、彼にとっての現実の時間は、流れ続けるものでしょう。

 総合マンガ誌キッチュ責任編集 呉


>総合マンガ誌キッチュワイズ出版創刊号作品紹介ページ<


スポンサーサイト
Category:キッチュワイズ出版創刊号 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

「キッチュ」ワイズ出版創刊号掲載作品紹介:夏目ジャネ子『トリップ』

2017.04.19 Wed
女子高生が自分を抑えざるを得ない現実にいながら、自分を解放する手段そして、その強烈過ぎる出会いとは?一コマ一コマが濃い濃すぎるくらい、しかし次の瞬間はまったく予測不可能な最強の物語!

vol07_07A.jpg

自分がイジメの対象にならないように、イジメの輪にいる真衣ちゃんは、しかい、ある日、思わぬところでとんでもない出会いをしてしまう・・・

vol07_07B.jpg

珍妙なダンスをするホームレスを見ることで、なんと自分自身の中から、それと同調してしまう意外な一面を発見してしまう・・・

vol07_07C.jpg

自分を「解放」する真衣ちゃん、悪質なイジメの魔の手が忍び寄る・・・イジメ子たちには恐ろしい真の目的が隠されていたのだ!

前回の「キッチュ」に寄稿してくださった、『誰もおまえなんか見てねえよ!』で衝撃のあと、今回は気合が入っているという言葉では済まない、作中ホームレスのダンスに解放される何がか、別の衝撃が見受けられる一作、『トリップ』


 総合マンガ誌キッチュ責任編集 呉


>総合マンガ誌キッチュワイズ出版創刊号作品紹介ページ<

Category:キッチュワイズ出版創刊号 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

「キッチュ」ワイズ出版創刊号掲載作品紹介:阿部洋一『果肉の娘』

2017.04.12 Wed
もはや「鬼才」としか、形容詞を見つからない漫画家阿部洋一氏の「キッチュ」書き下ろし作品。異質ながら云々言わせない、納得させてしまう極上の物語(事件)をご覧あれ!

ジャングル女子校生タバコを美味そうにのむ風景…
vol07_06A1.jpg

それだけでは、まだ異常の風景とは言えない、少なくとも、阿部洋一作品の中では――
vol07_06B1.jpg

そこで現る凶器を手にするもう一人の女子校生、その先の展開は、まさしく異様のまた異様…!

vol07_06C1.jpg

「天才」ではなく、「奇才」でもなく、「鬼才」って言いたくなる、阿部洋一という漫画家。

私が十数年間知り合って、彼の漫画作品の発想と全ての画面に、驚かないこと一度もありませんでした。

総合マンガ誌キッチュの3.5号で描いてくれた『それはただの先輩のチンコ』(リイド社、劇画狼監修のエクストリームマンガ学園で加筆バージョンが掲載中)ではそれがピーク、それから『新・血潜り林檎と金魚鉢男』(『コミックアーススター』で掲載中)そして現在に至って、ずっとピークのままです。


そして、今度はあなたが驚く番です…!


 総合マンガ誌キッチュ責任編集 呉


>総合マンガ誌キッチュワイズ出版創刊号作品紹介ページ<




Category:キッチュワイズ出版創刊号 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

「キッチュ」ワイズ出版創刊号掲載作品紹介:ひらまつつとむ『令嬢亜美のコレクション』

2017.04.10 Mon
時を越えてやってきた、『飛ぶ教室』ひらまつつとむ氏が描く正統派サスペンスホラー誘拐される令嬢亜美、その知られざる正体とは!?

原爆・サバイバル・小学生、これらのキーワードを80年代に、しかも「月刊少年ジャンプ」の掲載作品で見た時、日本中の少年たちはド肝を抜かれたのではないでしょうか?

それは漫画家・ひらまつつとむによる名作中の名作『飛ぶ教室』でした。

同じ著者が描く、本格サスペンス作品『令嬢亜美のコレクション』がやって来る!

vol07_05A2.jpg

刑事、豪邸、母親。

vol07_05A1.jpg

誘拐犯に、少女。

vol07_05B1.jpg

さあ役者が揃ったところで、ドラマがスタートする…さて痛快救出劇になるのか、血まみれ悲劇になるのか、少女の安否は…

と、思いきや、キーワードはなんと…



「お婆ちゃんの眼球」!!!!?

vol07_05C1.jpg


夏のハイボールのよう、あるいは冬の甘酒のよう、とても気持ちが良い誘拐サスペンスを、ご堪能あれ!


 総合マンガ誌キッチュ責任編集 呉


>総合マンガ誌キッチュワイズ出版創刊号作品紹介ページ<

Category:キッチュワイズ出版創刊号 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

「キッチュ」ワイズ出版創刊号掲載作品紹介:もぷ子『猫村の憂鬱』

2017.04.09 Sun
悩みに悩んだサラリーマンの猫村さん、その嫉妬殺意に変わる瞬間、そして結末とは…「月刊COMICリュウ」「登龍門4」で驚異な叙情ファンタジー『河童の国』で注目の新人もぷ子氏の書き下ろし最新作。

主人公の猫村さんは、どこにもいるようなサラリーマン、ただ少しだけ、気が荒いようです。

vol07_04A1.jpg

友にして同僚、陽気にして呑気なやつがいます。

同じ職場似たような趣味、だけどいつも先を走っている

vol07_04B1.jpg

あんなやつ、あんな憎いやつ…いっそ…


コロシテシマイタイ。


そう、思った矢先に、運命的な出会いが―――――

vol07_04C1.jpg

一時の気迷いかのか、根強い怨念なのか…負の感情を誰もが、必ず、持つこともありましょう。

その時は、自分ならどうするのか、それが分かるときが、幸せを手にするか否が分かれる瞬間と言えましょう。


このある意味奇跡的、しかし身近な物語を、是非より多くの人々に、読んで欲しい。

 総合マンガ誌キッチュ責任編集 呉


>総合マンガ誌キッチュワイズ出版創刊号作品紹介ページ<

Category:キッチュワイズ出版創刊号 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |