RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

総合マンガ誌キッチュ第六号発売記念トークイベント開催決定!

2014.10.23 Thu
総合マンガ誌キッチュ第六号の発刊に合わせまして、大阪のロフトプラスワンウエストでトークイベントを開催することになりました!


第一弾!2014年12月20日
「がちマンガトーク・漫画家は職業ではない、生き方である!」

【出演】
ひさうちみちお(漫画家、ガロ『パースペクティブ・キッド』)
阿部洋一(漫画家、別冊少年マガジン『橙は、半透明に二度寝する』)
ひらまつつとむ(漫画家、少年ジャンプ『飛ぶ教室』)
山本健太郎(漫画家、コミックビーム『ウインド・ハート・ブレーカー』)
呉塵罡(フリー編集、総合マンガ誌キッチュ責任編集)
巴大樹・たけしげみゆき(自費出版物店シカク店長・副店長)
竹熊健太郎(編集家、電脳マヴォ編集長)
すがやみつる(漫画家、コロコロコミック『ゲームセンターあらし』)
>イベント詳細はこちらをクリック<


第二弾!2015年1月16日
アダルトナイト「エロ×グロ・マンガレジェンド頂上対決!」

【出演】
ダーティ・松本(漫画家、「エロ魂!私説・エロ漫画激闘史」ほか)
神田森莉(漫画家、「怪奇カエル姫」ほか)
ひさうちみちお(漫画家、「理髪店主のかなしみ」ほか)
呉塵罡(フリー編集、総合マンガ誌キッチュ責任編集)
ひらまつつとむ(漫画家、『飛ぶ教室』ほか)
平口広美(漫画家、AV監督、『フーゾク魂』ほか)
【司会進行】

劇画狼(なめくじ長屋奇考録)
>イベント詳細はこちらをクリック<

即売会もあります!
是非ともお越し下さい!!
関西から発信するマンガ誌として頑張ってまいりますので、ご応援のほどよろしくお願い致します!!!


第六号表紙

総合マンガ誌「キッチュ」

スポンサーサイト
Category:告示 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

阿部洋一×助野嘉昭×総合マンガ誌キッチュ対談企画質問大募集!

2014.08.24 Sun
対談用告知

 2014年年末発刊予定の総合マンガ誌キッチュ第六号掲載特集企画!

※質問募集を2014年8月29日の深夜00時を持って終了いたしました。沢山のご質問ありがとうございました。

 同じく京都精華大学マンガ学科ストーリーマンガコース(当時)一期生として卒業した、漫画家の阿部洋一氏、助野嘉昭氏、そして総合マンガ誌キッチュの責任編集呉塵罡三人の対談企画決定!

 初めての大学マンガ学科初めての卒業生たちにして漫画家二人編集者一人が語る、大学のあの頃、マンガを描くということとは・・・!?


三人のプロフィール

阿部洋一:京都精華大学マンガ学科ストーリーマンガコース一期生卒業生、漫画家、月刊少年ファングでデビュー、作品には『少女奇談まこら』『バニラスパイダー』『血潜り林檎と金魚鉢男』『橙は、半透明に二度寝する』など。

助野嘉昭:京都精華大学マンガ学科ストーリーマンガコース一期生卒業生、漫画家、『帰って下さい。』で第71回(平成18年度上半期)手塚賞入選、作品には『貧乏神が!』『双星の陰陽師』など。

総合マンガ誌キッチュ責任編集呉塵罡(ゴジンカン):台湾出身、京都精華大学マンガ学科ストーリーマンガコース一期生卒業生、フリーの編集者・ライター。担当した漫画企画には『椿姫』マンガでオペラ(監修:中野京子 作画:モツ子 ヤマハミュージックメディア出版)ほか、総合マンガ誌キッチュを創刊し、アジアマンガ出版企画などの活動をしながら、YIC京都工科大学校マンガ総合科非常勤講師。


三人への質問を大募集!

 漫画家になりたい人、マンガを教える大学、専門学校に入ろうかと検討している人、編集者になりたいなんって恐ろしいことを考える人(笑)、ファンの皆さんどんな質問でも構いません!

 8月29日の深夜00時までに、三人へのご質問を、このページのコメントに書き込んでください!



※ネックネーム、性別、年齢をご記入ください。(対談に質問を取り上げる場合、ニックネーム、性別、年齢が記事に収録される場合がありますのでご了承ください)

※三人の全員に、またはなかから一人を指名して質問することも可です。

※住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。

※この記事ページのコメントは非公開式なので、管理人以外に閲覧されることがありません。


※質問募集を2014年8月29日の深夜00時を持って終了いたしました。沢山のご質問ありがとうございました。

Category:告示 | Comment(7) | Trackback(0) | top↑ |

キッチュ第五号発刊のご挨拶

2014.01.30 Thu
第五号表紙

 2013年と京都の寒冬を乗り越えて、いよいよ、第五号を発刊することが出来ました。

 5年前、漫画作品6本と映画レビュー、エッセイによって構成され、本文84ページの創刊号が手元に届いた時の感激、当然ながら記憶に新しい。漫画家でイラストレーターの山田章博先生と、劇画作家の大家平田弘史先生のご協力でいただいた表紙イラストと題字を元に、装丁経験のない私が表紙を設計した。以来アンダーグランドを意識して、4冊目の復活号まで発刊してきました。

 一部がフィクションだが、復活号に収録したエッセイ『あるマンガを描く人の優しいお話』で、創刊までの経緯を暴露したつもりでいました。ともあれ、徐々に増大する雑誌のボリュームには、しかし単に「量」の変化ではなく、ベテラン作家とともに次世代の作家が能力を発揮し、刺激し合っている事実を表すものだと考えています。

 それでも、結果これだけの作家からの「手加減なし」な原稿に囲まれて、「総合マンガ誌キッチュ」は空前でしかもあくまでも特異な機関誌になっているのではないでしょうか・・・!

 マンガの歴史に名を残した嘗て存在した「新しいマンガ」を世に出したいくつものマンガ雑誌とは、決して似つかない、「メジャー」マンガではなく、「マイナー」マンガでもない、単にマンガとしてのマンガ、さらに小説とエッセイ、映画、サブカルチャーを網羅し、ファーストフードではない精神の糧を提供する、それが「総合マンガ誌キッチュ」目標である。



総合マンガ誌「キッチュ」

Category:告示 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

『バニラスパイダー』台湾版『大戰八腳怪』

2012.08.01 Wed
――阿部洋一氏作品『バニラスパイダー』台湾版の紹介です(台湾繁体字)


 『大戰八腳怪』,原題為『バニラスパイダー』,若是直接翻譯的話應該會成為『奶油蜘蛛』...這樣的一個書名或許有一點讓人摸不著頭緒,但是重點是這部經典的漫畫作品,其內容角色的心境描寫相當的細緻。

 雖然其人物畫風很特殊,但是若是仔細觀察那細膩到驚人的背景畫功以及與眾不同的分鏡描寫,就可以發現作者阿部洋一老師的功力不凡。

 雖然有類似SF的故事情節,但是最重要的還是讓作者嘔心瀝血的人物內心深層的描寫。這部作品絲毫不受潮流的影響,也非只想標新立異的抽象作品,乍看之下似乎是以男性為閱讀對象的作品,但我誠心向女性讀者們推薦這部漫畫(因為有些事男生要長大了才會懂的說...雖然我也是男的XD)

 總而言之這部空前絕後的傑作(亦是怪作)在台灣受會受到什麼樣的評價,這就要考驗台灣的讀者能力了。


詳細請看

『大戰八腳怪』(原題『バニラスパイダー』)

総合マンガ誌「キッチュ」

Category:告示 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

新年のご挨拶

2011.01.04 Tue
明けましておめでとうございます


 明けましておめでとうございます。

 年末年始を挟まって、ブログの更新のペースをすっかり落してしまいました。

 2011年という新たな起点において、『キッチュ』第三号の発刊に向けて頑張りたいと思います。今現在原稿は既に70%いただいており、いまは編集作業に取り組んでおります。しかしこの第三号を境目に、大変勝手ながら、一年の期間をおいて休刊させていただくことになりました。

 責任編集の私個人の都合ですが、実は今年の四月に、兵役のために生まれ故郷の台湾に約一年間帰国することになりました。来日して12年目になりますが、私の人生の三分の一以上が日本で過ごしたことになります。マンガの道を求めてやってまいりましたが、当初目指していた純粋なマンガ制作者から、やぁやぁ道がずれたかのように見られたことがあれば、悩むこともありました。しかしマンガという表現手段と関わる環境に身を置ける自分のことを、いつも幸せに思っております。

 さて、今回の『キッチュ』の第三号ですが、マンガのコーナーにおいて、ひさうちみちおさん、おがわさとしさん、阿部洋一さんそしてこれからの活躍が期待される次の世代のマンガ表現者の方々の書き下ろしの力作を収録しており。活字のコーナーには『ファイトじじいクラブ』の山本健太郎さんの作家インタビューのほかに、映画レビューなどを含め、ボリュームのある内容です。

 マンガ作品のほうを当ブログで順序作品紹介をしてまいりますので、乞うご期待ください。

 今年も、何卒お付き合いを宜しくお願い申し上げます――


総合マンガ誌「キッチュ」



Category:告示 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。