RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

「キッチュ」第五号掲載作品紹介:榛村駒鳥『繭』

2014.07.08 Tue
 搾取する側とされる側が存在すると同じように、生産する側と消費する側がある…著者のとってマンガがその創作行為と同じように、著者に原稿依頼し、台割りを決めるなどの行為が編集者の仕事であり、それがまた、著者の作品によって支えられていると決めて差し支えがないはずだ。

 仕事の過程出会ったもっとも異質な創作の一つは榛村駒鳥『繭』であります。
繭2

 ビジュアルの面におけるルーツを伺えることはできるが、しかし、どこか異国な眼差しをもっていると言えましょう。。
繭

 作家は編集者がいなくても生きていけるが、編集者は作家がいないと死んでしまうという言葉を、改めて実感する出会いであり、刺激そのものであります。(呉)

>総合マンガ誌キッチュ第五号作品紹介ページに戻る<



スポンサーサイト


Category:キッチュ第五号 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<「キッチュ」第五号掲載作品紹介:田中圭一『宇宙戦艦ヤマト2199薄い本』 | HOME | 「キッチュ」第五号掲載作品紹介:モサパサ『彼方』>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kitsch2010.blog106.fc2.com/tb.php/105-c63e8494

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。