RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

「キッチュ」第五号掲載作品紹介:田中圭一『宇宙戦艦ヤマト2199薄い本』

2014.08.01 Fri
 元気なゲールは、なんとも愛しい・・・!

 ギャグ漫画家の重鎮、パロディーマンガの達人、田中圭一氏の愛情あふれる超・コメディ『宇宙戦艦ヤマト2199薄い本』であります!
宇宙戦艦ヤマト2199薄い本

 嘗ては「驚くべき」アジアの俳優のハリウッド映画出演は、グロバール化した今現在こそ珍しい現象とは言えまいが、漫画の世界では異なる巨匠による異なるキャラクターが一つの作品で共演することは、公式の場合、それほど頻繁に行われるわけではないと思っています。元々はパロディーを意味する言葉ではないにせよ、同人誌という場で、田中氏が用意される最高のパロディーを享受できる我々はなんとも幸福でありましょう。

宇宙戦艦ヤマト2199薄い本3

 ところか『宇宙戦艦ヤマト2199薄い本』のみならず、田中氏のソレはたんなるパロディーではなく、あるいはジェイソン・ステイサムの『アドレナリン』あるいは『アドレナリン::ハイ・ボルテージ』的な爆発的なエネルギーを感じ取る気もするが、そこにはひたすら愛を感じるのであります・・・!!

宇宙戦艦ヤマト2199薄い本2

 一つ一つのコマには、キャラクターへの愛情、もはや、読むしか、ないのであります!(呉)

>総合マンガ誌キッチュ第五号作品紹介ページに戻る<



スポンサーサイト


Category:キッチュ第五号 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<阿部洋一×助野嘉昭×総合マンガ誌キッチュ対談企画質問大募集! | HOME | 「キッチュ」第五号掲載作品紹介:榛村駒鳥『繭』>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kitsch2010.blog106.fc2.com/tb.php/106-94e317cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。