RSS|archives|admin

「キッチュ」第六号掲載作品紹介:ほし埜『君のあやまり』

2015.07.03 Fri
 私に群れるものはなにか…

 なぜ私に群れるのか…

 私とはなにか?

 ほし埜氏の第五号『さよなら三角』に続いて、全14ページの読み切り作品『君のあやまり』です。
17A-4.jpg
17A-1.jpg

 弊誌第五号に『さよなら三角』を寄稿してくださったほし埜氏だが、先端恐怖症の少年が克服のため、取って代わったのは「面」の恐怖症という不思議だがとっても「気持ちがわかる」物語でした。

17A-2.jpg

 そして今回は女の子の全身を取り囲むと、それを「食べてあげよう」という亀獅子くんの登場・・・

17A-3.jpg

 さて、人が身にまとっている(あるいはまとわれる)ものは果たして何だろう?

 他人と通じるものなのか、特別なものか、あるいは「個性的」なものなのか・・・そしてそれを取ってしまうと、どうなってしまうのだろうか??

 是非その目で、確かめてほしい・・・!!


>総合マンガ誌キッチュ第六号作品紹介ページに戻る<
スポンサーサイト


Category:キッチュ第六号 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<「キッチュ」第六号掲載作品紹介:Cruz(クルス)『からだー女性エロ漫画家Rの場合ー』 | HOME | 「キッチュ」第六号掲載作品紹介: belne『エゾ先輩』>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kitsch2010.blog106.fc2.com/tb.php/129-2942c85f