RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

海の仕事

2011.08.16 Tue
 長~くに海をなだめるって、どんな気持ちなんだろうか…

 今は4日間の休暇中ですが、帰宅する少し前に身体検査の結果とお医者さんの判定が出来ました。

 前回の呟きでは、持病のヘルニアのことで、もしかしたら軍にでもなく、役所に配属されるかもしれないと告げられましたが、検査の結果ヘルニアではあるものの、骨の歪み具合はギリギリ軍に合格したので、そのまま軍に配属されるとのことでした。約四年前までは重度のヘルニアで歩くことすらできませんでしたが、数年間あの十字式を通った成果だと言うべきでしょう。

 何はともあれ、一つはっきりできたことは、良いことだと思ふ。

 さてどの単位に配属されたのか、くじ引きの結果、海岸巡防署所属の南部地区巡防局というところに当たりました。この南部地区巡防局(略して南巡局)というのは、南台湾の港や海辺にある数ある安検所(海の交番のようなもの)で、海を見ながら船の航路を記録したり、密輸や不法入国を取り締まる仕事をしているところで、極めて特殊は単位だそうです。

 ウィキペディア「行政院海岸巡防署」について

 陸海空の正規軍のように体力高く要求される単位ではないと言われますが、対人能力と観察力が非常に重要だと言います。体力のない三十路の私にとって当たりくじだと言えなくもないがしかし、気が抜けない仕事です。なによりもどざえもんの処理も我々の仕事らしく、ホントに気を引き締めなければなりません。

 さて、陸軍の訓練センターで一ヵ月間、その後南巡局の訓練センターで11日間の訓練を受けましたが、日本帰りというところから、周りの同僚からは大いに親しまれたのでありました。彼らからは日本のマンガについてはもちろん、日本の生活風俗などについてあらゆるの質問を毎日のように受け付けておりました。

 日本にいる間「台湾って、日本に大変好感を持つ国じゃないか」とよく聞かれましたが、12年間日本にいる私はいつも「そぉか?」と逆に聞きました。しかし今回の経験で「台湾の人ってホントに日本が好きなんだなぁ」と驚きながら身を持って実感するのでありました。

 質問の中、やはりマンガとアニメのことが大半でしたので、日本マンガの力の凄さは計り知れない。マンガに関わる人間のひとりとして嬉しい限りでございます。

 ところで、南巡局の訓練センターにいる間、日本では素晴しいニュースが――

 「バニラスパイダー」の阿部洋一さんの新作「血潜り林檎と金魚鉢男」の単行本の第一巻、そしてあの幻の名作「少女奇談まこら」の第一巻と第二巻に加えて、未出の第三巻が十月に刊行されるそうです・・・!そしてなんと、電撃コミックジャパンの編集長が「少女奇談まこら」の続きを完結まで掲載するとツイッターで宣言したのではありませんか!!!

 阿部洋一さん単行本情報(ツイッターページ)

 「少女奇談まこら」追加情報(ツイッターページ)

 日本にいない私は、リアルタイムで発売される単行本を手にすることが出来ませんが、実に素晴しいニュースでありますっ!

 さて、南台湾のどの場所に配属されるのかは、まだ分かりませんが、月に約2回、それぞれ4~5日間の休暇になることが分かりました。そして兵役が終わるのは来年の六月あたまあたりになります。それまでは南巡局の一員として頑張りたいと思います。

 更新は、また今度休暇に…!


ブログ内関連記事:


三十路の徴兵日記:帰国と身体検査と

三十路の徴兵日記:抽選

三十路の徴兵日記:あっという間に時間が過ぎる

三十路の徴兵日記:訓練終了

三十路の徴兵日記:軍隊生活と海の向こうの魂のギター

三十路の徴兵日記:数か月が立って今は

三十路の徴兵日記:おまんじゅうを数える

三十路の徴兵日記:選挙とカウンセラーと旧正月と

三十路の徴兵日記:アルセーヌとホームズ

三十路の徴兵日記:海賊と駐在さんとメジャーリーガー(上)

三十路の徴兵日記:人生の過客

三十路の徴兵日記:海賊と駐在さんとメジャーリーガー(下)

三十路の徴兵日記:嗚呼さされざる我が命の輸送線

総合マンガ誌「キッチュ」
スポンサーサイト


Category:三十路の徴兵日記 | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |
<<軍隊生活と海の向こうの魂のギター | HOME | 訓練終了>>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | | 2011.09.19(Mon) 22:00:33 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

勝見さま

どうもはじめまして、
返信遅れて申し訳ありません。
兵役のためホームページの確認が確認できませんでした、すみませんでしたm(_ _)m

原稿の件阿部さんから連絡をいただきました。

日本の友人に阿部さんのほうに原稿を送るようにいたしますが、
念のため締め切りを教えていただけれると助かります。

宜しくお願いいたします。
- | くれたかし | URL | 2011.09.27(Tue) 00:12:10 | [EDIT] | top↑ |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | | 2011.09.30(Fri) 23:11:21 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

勝見さま

この間は失礼いたしました。

日本の友人からは原稿を送ったという知らせが来ました。

近いうちに阿部さんからそちらに連絡が行くのではないかと思います。

待たせて申し訳ありません、
宜しくお願いいたします。
- | くれたかし | URL | 2011.10.05(Wed) 11:09:25 | [EDIT] | top↑ |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | | 2011.10.06(Thu) 03:26:08 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

こちらこそ、お待たせしました。

単行本の発売を楽しみしております。
しかし阿部さんも幸せものです、羨ましい限りです――
- | くれたかし | URL | 2011.10.06(Thu) 23:23:23 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kitsch2010.blog106.fc2.com/tb.php/45-dde03bed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。