RSS|archives|admin

「キッチュ」第五号掲載作品紹介:神田森莉『地球宝石』

2014.05.12 Mon
 衝撃

 砂人間に、キノコ人間、脳みそにねじり込むネジそしてハムスターの学園生活…初めて、アレとアレとアレを読んだときは衝撃でした。


 ビジュアルか、発想か、ストーリー展開なのかそれともキャラクターなのか……なにが衝撃なのかというと、全てが衝撃でした。

地球宝石


 衝撃の果、その発信源、そこには、少女ホラー漫画家、神田森莉氏の作品がありました…!!

 伝染する生き物の「宝石化」、それが人間にうつり、果てしなく広がってゆく…その時、人はどう動くのか、道徳はどうなるのか、やがて世界に広がるソレには、答えがあるのか…?生き延びることだけが、論外である。

 一つ一つのセリフにキャラクターの人間性を表しているのはもちろん、そこには哲学さえ感じさせられる!

 いや…宝石店でも、開こうか…!!

地球宝石2

 最強ホラー漫画家・神田森莉氏の超名作、SFラブストーリー巨編『地球宝石』が、総合マンガ誌キッチュ第五号にて、堂々と登場するのであります!!!(呉)

>総合マンガ誌キッチュ第五号作品紹介ページに戻る<



スポンサーサイト


Category:キッチュ第五号 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<「キッチュ」第五号掲載作品紹介:おがわさとし『パピリオと死体泥棒』 | HOME | キッチュ第五号発刊のご挨拶>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kitsch2010.blog106.fc2.com/tb.php/93-f48411ea