RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

「キッチュ」第五号掲載作品紹介:ほし埜『さよなら三角』

2014.06.16 Mon
 マスターはとても魅力のある言葉である。

 それを料理または掃除など日常の一部として分類されるジャンルに付け加えることによって、人はより気軽に数多くの試練を乗り越えた先に存在する「ある」境界に到達したような擬似体験ができ、ヨガあるいはカンフーという、半非日常的なソレの後に加えるけると、なおさらのこと。

 総合マンガ誌キッチュで初登場のほし埜氏読み切り作品『さよなら三角』!尖端恐怖症ゆえに歩まざるを得ない人生のいばらの道、日常に存在する全ての「三角」が少年を襲いかかる!
さよなら三角
 謎の人物が救いの手を差し伸べる、が、そこには世にも奇妙かつ厳しい試練が待っていた・・・!!
さよなら三角2
 マスターは称号であると同時に、取得するまでの過程を乗り越えた印でもあり、よって乗り越えうる目標を課せられて始めてマスターを取得するチャンスと巡り逢えるものなのだと・・・とてもとても、語弊とも言える、が、人生において、このようなご褒美があっても良いのではないかと、勝手に思うのであって・・・目指せ尖端マスター、そしてさよなら三角!!!(呉)

>総合マンガ誌キッチュ第五号作品紹介ページに戻る<



スポンサーサイト


Category:キッチュ第五号 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<「キッチュ」第五号掲載作品紹介:阿部洋一『それはただの先輩のチンコ 其のニ「チン友」』 | HOME | 「キッチュ」第五号掲載作品紹介:オバタたばお『特霊警備員のススメ』>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kitsch2010.blog106.fc2.com/tb.php/99-a17f3210

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。